Tel:045-274-8189受付:9:00~17:00 休業日:土日祝 
横浜市中区山下町1番地 シルクセンター326号室

過去の作文コンクール受賞作品を読むにはこちら

令2(2020)年度受賞者はこちら

令和3年度作文コンクール作品募集

後援:神奈川県立学校長会/神奈川県立高等学校PTA連合会
令和3年度作文募集要項(PDF)

テーマ:「安全」又は「健康」

テーマをより具体化した題名の例を示しました。参考にしてください。
◆交通安全について ◆最近の少年犯罪について ◆SNSについて ◆いじめについて ◆ゴミ問題について ◆環境汚染について ◆環境破壊と私達の未来 ◆食糧問題 ◆スポーツから学んだこと ◆防災を考える ◆介護について ◆お年寄りに学ぶ ◆医療を考える ◆臓器移植について ◆現代社会と心の健康 ◆食事と健康 ◆私の健康法 ◆ダイエットについて ◆薬物汚染と高校生 ◆「エイズ」を考える ◆タバコの害について ◆高校生の飲酒について ◆新型コロナ感染症について

応募締切

令和3年9月30日(木)締切

応募資格

神奈川県立高等学校、中等教育学校(後期課程)及び特別支援学校(高等部)に在学する生徒

応募上の注意

1.原稿用紙(A4又はB4判400字詰め・タテ書き)本文3枚以内。《本文1,000~1,200字
2.題名は自由です。
3.作品には、題名、学校名、学年、氏名を記入してください。
 ※題名・学校名・学年・氏名は、本文と同じ用紙以内に記入するか、同じ大きさの表紙にご記入ください。
4.作品は未発表のものに限ります。原稿の返却はいたしません。
5.学校ごとでも、個人でも応募できます。

応募先

(一財)神奈川県立高等学校安全振興会
〒231-0023 横浜市中区山下町1番地 シルクセンター326号室

入選発表

 令和3年11月5日(金)
選考結果は学校を通してお知らせします。また、ホームページ及び「安全振興会報第78号」(令和4年2月発行予定)の紙面にも掲載します。

表彰

◆最優秀 2 名 賞状ならびに賞品 (1万円相当)
◆優 秀 若干名 賞状ならびに賞品 (5千円相当)
◆佳 作 若干名 賞状ならびに賞品 
応募者全員に記念品を贈呈します。
◆最優秀作品の2編は 「安全振興会のご案内」(令和4年度版・令和3年12月発行予定)、「安全振興会報78号」(令和4年2月発行予定) に掲載し、令和3年12月の高等学校PTA連合会の大会会場で本人により朗読していただきます。 また、安全振興会が編集する作品集等に掲載します。

審査委員

委員長:井上譲  副委員長:高梨智
委員:清野史康・米山謙・程島宏美・平松和夫

過去の作文コンクール受賞者及び受賞作品

過去の最優秀賞 

PDF資料閲覧にはAdobeReaderが必要です。
 令和2(2020)年度最優秀賞(PDF)
 令和元(2019)年度最優秀賞(PDF)  平成25(2013)年度最優秀賞(PDF)
 平成30(2018)年度最優秀賞(PDF)  平成24(2012)年度最優秀賞(PDF)
 平成29(2017)年度最優秀賞(PDF)  平成23(2011)年度最優秀賞(PDF)
 平成28(2016)年度最優秀賞(PDF)  平成22(2010)年度最優秀賞(PDF)
 平成27(2015)年度最優秀賞(PDF)  平成21(2009)年度最優秀賞(PDF)
 平成26(2014)年度最優秀賞(PDF)  平成20(2008)年度最優秀賞(PDF)
 

令和2年度受賞者一覧

最優秀賞 2名
二俣川看護福祉 3年 谷口 柚羽 コミュニケーションを大切にできる看護師を目指して
小田原 1年 古藤 杏奈 「自分らしく」と言われて
優秀賞 6名
二俣川看護福祉 1年 小俣 水美 私は私
新城 1年 金野 紗奈 健康寿命を延ばすために
茅ケ崎 2年 我妻 舞 私の夢の見つけ方
綾瀬 3年 藤野 蒼大 見えない疲れを減らすために
綾瀬 3年 厚海 沙耶 祖母から教わったこと
高津養護 3年 大野 真 本当の幸せは小さなやさしさから
佳作 20名
麻生総合 3年 武上 愛麗 意思表示
麻生総合 3年 朝長 雅斗 海洋プラスチックゴミ問題
麻生総合 3年 玉田 龍二 COVID-19の濃厚接触者になった時
新城 1年 堀池 美穂 たったの五文字
新城 1年 小原 千空 アルツハイマー病と向き合う
新城 1年 近藤 航 健康を支える人
新城 1年 今井 栞音 誰も置き去りにしない社会へ
3年 池田 聖愛 思い合う事ができたらな…
3年 柿島 七美 普通の毎日?
3年 山本 莉子 未来の地球のために
3年 二瓶 菜月 戦争について
3年 比田勝 萌 食のありがたみ
3年 山口 愛奈 誹謗中傷
3年 渡辺 愛真 お酒と苦痛
綾瀬 3年 森田 葵 そっと手を差し出すだけで
綾瀬 3年 北川 真由美 言霊
綾瀬 3年 新井 涼 ポケットの中の友人
麻溝台 3年 村松 萌希 健康とは
麻溝台 3年 倉谷 桃夏 SNSでの個人情報の扱い方
麻溝台 3年 山本 羽菜 ゲラゲラ

↑ PAGE TOP